Skip to content →

結婚調査事例:探偵に調査依頼して婚約解消、破断に・・・

探偵に結婚調査を依頼

結婚にあたり、探偵事務所に調査依頼をして、その結婚が破談になったという知人の話を聞いています。

家族が探偵事務所にお願いして、婚約を解消したという話を、身近でいくつか聞いたことがあります。

これは、当の本人にとってはショックだったかもしれませんが…

でも、家族が探偵事務所に、子供の結婚相手の素性を調査依頼することによって、それは良い結婚ではないと判断する材料や事実を突き止めたわけですから、結果的には良かったこと、と理解する…しかないと思います。

探偵事務所は、いわゆる興信所と同じようなもので、一昔前は、結婚するにあたって、調査を依頼することは日常茶飯事だったとも聞いたことがあります。

お見合いだったら、家柄同士の結婚という意味では、相手の素性や家柄はわかっているのでしょうけれど、最近は恋愛結婚が多いですから、その場合は、家族が探偵事務所に相手の調査を依頼することによって、ある意味、子供の将来を守りたいという気持ちからなのでしょう。

探偵事務所では、家族が知らない相手であっても、名前や住所がわかれば、調査依頼をすることができます。

私が聞いた例は、家族は地方に住んでいるので、その相手本人を全く知らないと言う状況から始まり、相手のことは子供の口からしか聞いたことがないのです。

それが事実なのかも、言えば、定かではないし、万が一、ウソという場合もありますから、親御さんが心配の気持ちや、常識的な判断から、探偵事務所に調査を依頼するのでしょう。

調査の結果・・・

結果的には、私の知り合いは、破談という結果になりました。

原因ははっきりは聞いていませんが、相手がいいかげんな行動をしていた…例えば、二重にお付き合いをしている人が発覚したり、家柄的に結婚は認められないという事実が発覚したということだったかもしれません。

本人は知らない事実が探偵事務所の調査結果で浮き出てきたのかもしれませんし、どちらにしても、家族に心配をかける結婚で、それは許されないという事実がわかったということは、結婚前にそれがわかって、良かったということなのだと思います。

探偵事務所は、調査依頼に対しては秘密を守ってくれるでしょうし、本人も、調査の結果、知った事実を、自分と家族だけが認識すればよいので、それが相手に伝わらないようにすることもできますから、やはりそれは自分を守るため…と理解できます。

探偵事務所はドラマの中だけのことのようですが、このように調査依頼がなされるのは日常的なことです。

それをおおやけにしないだけなのだと思います。

ただ、長い目で見たら、後々、隠れていた事実が浮上してしまうよりも、事前に事実を知ることが、自分や、その結婚が正しかったかどうかを知り、未然にいろいろな事を防ぐことにつながる…のだと思います。